【腰の痛みについて】

整体院のお客さんの来院理由でつねに一位を争っているのが腰痛です、しかしその腰痛の症状はさまざまです。
そもそも腰はいろいろな筋肉で支えられています。例えば腹筋、背筋、大腰筋、広背筋、外腹斜筋などです。
しかしその一つでも筋肉バランスが崩れると腰痛になりやすくなってしまいます。


原因
過度の荷重による筋肉・腱・靭帯の疲労や緊張状態
筋肉のバランスが悪くなることよる姿勢不良


整体での対処法

まず考えなければならないのが、どの筋肉が問題となって腰痛が発生しているのかを発見しその筋肉に対して施術しないと根本的な解決にはならないと言う事です。
どのように筋肉が痛みに関係しているかというと、例えば片方の腕ばかりよく使うと背中の筋肉のバランスが崩れ、圧力が均等に加わらず一方の筋肉に緊張が生まれ痛みに発展しやすくなります。この場合だとよく緊張した方の筋肉の緊張を弛緩しバランスを整えます。
このように原因は何かを考えてその筋肉に対して施術することが一番重要であると考えます。


【フッター】